TOPへ戻る
最終更新日:2011.8.15
名称

ハイビスカス<園芸品種・種間交雑種>

英名
Hibiscus
学名
Hibiscus cvs.
解説
ブッソウゲ(仏桑華) H. rosa-sinensis」〔中国南部、インド原産〕や「フウリンブッソウゲ(風鈴仏桑華) H. schizopetalus」〔東アフリカ原産〕など、熱帯~亜熱帯性の原種からの種間交雑種や、園芸品種の総称。
中小輪多花性で、葉の切れ込みが深いオールドタイプと、大輪花で葉が丸いニュータイプの二つに大別されるが、複雑に交配がなされた結果、品種名もわからないものが多い。花色は豊富で、赤、桃、黄、橙、白に底紅などの複色があり、一重咲き、八重咲き、半八重咲きとさまざま。
ハイビスカス
東京都豊島区、住宅、鉢植え
2005.8.6
ハイビスカス
東京都新宿区、自宅、鉢植え
2005.8.
ハイビスカス
東京都新宿区、ビル、鉢植え
2005.9.27
ハイビスカス
東京都新宿区、新宿御苑、温室
2005.9.11
ハイビスカス
千葉県千葉市、花の美術館
2012.9.9
ハイビスカス
東京都新宿区、ビル、鉢植え
2005.8.31
NOTE
TOPへ戻る