TOPへ戻る
最終更新日:2012.6.18
名称

ミラクルフルーツ

英名
Miracle fruit, Miracle berry
学名
Synsepalum dulcificum
性状
低木~小高木/常緑
大きさ
高さ:2~8m/葉長:5~12cm/花長:0.8mm/果長:1.5~2cm
形態
葉は広被針形~倒卵状被針形で、2~3枚が枝先に集まってつく。花は米粒大くらいの小さな白い花で、かすかな芳香がある。花後できる果実は、真っ赤に熟す。
原産地
西アフリカ熱帯地域
生育
寒さに弱い。耐寒温度は10℃程度。
利用
鉢植え。果実には、酸味を甘味に変える作用を持つ成分“ミラクリン”が含まれており、酸味の強いものを食べる時に利用される。
ミラクルフルーツ
実がなっている
東京都江東区、夢の島熱帯植物館、室内、鉢植え
2011.12.4
ミラクルフルーツ
実がなっている
東京都江東区、夢の島熱帯植物館、室内、鉢植え
2011.12.4
ミラクルフルーツ
東京都江東区、夢の島熱帯植物館、室内、鉢植え
2011.12.4
ミラクルフルーツ
葉と果実
東京都江東区、夢の島熱帯植物館、室内、鉢植え
2011.12.4
ミラクルフルーツ
葉と果実
東京都江東区、夢の島熱帯植物館、室内、鉢植え
2011.12.4
TOPへ戻る