最終更新日:2006.4.15
名称

アメリカシャガ(アメリカ著莪、アメリカ射干)

ネオマリカ・ノーシアナ
英名
Walking iris
学名
Neomarica northiana
分類
Iridaceae
Neomarica(ネオマリカ)
性状
多年草/常緑
大きさ
高さ:100cm/花径:70~80mm
形態
葉は光沢がある濃緑色で、剣形で、根生し、付け根付近で互生して重なる。4~6月頃、花茎を伸ばして、白色の花を上向きに咲かせる。外花被片は平開し、基部に黄と茶のまだら模様が入る。内花被片は白に紫色のまだら模様で、基部に黄と茶のまだら模様が入り、斜上して、先端は外側に大きくカールする。
原産地
ブラジル
生育
耐寒性は弱い。匍匐茎の、花がつく部分の基部から根を出して増殖する。
アメリカシャガ
東京都新宿区、新宿御苑、温室
2006.3.23
アメリカシャガ
東京都新宿区、新宿御苑、温室
2006.3.23
アメリカシャガ
東京都新宿区、新宿御苑、温室
2006.3.23
ページ top