TOPへ戻る
最終更新日:2017.4.18
名称

スパラキシス・トリカラー

スイセンアヤメ(水仙文目、水仙綾目、水仙菖蒲)
英名
Harlequin flower
学名
Sparaxis tricolor
性状
多年草/夏季休眠/球根(球茎)
大きさ
高さ:30~40cm/葉幅:1cm/球茎径:2cm
形態
葉は剣形で、根生し、付け根付近で互生して重なる。4~5月頃、細い花茎を伸ばして、穂状花序を作り、下から順次、6弁花を咲かせる。花の色は、中心部から黄色、黒紫色、オレンジ色。花後に地上部が枯れ、初夏~秋は休眠する。
原産地
南アフリカ
生育
強健で栽培容易。空き地などに帰化している。
利用
庭植え、鉢植え。
スパラキシス・トリカラー
千葉県習志野市、公園
2016.4.22
スパラキシス・トリカラー
千葉県習志野市、住宅
2013.5.2
スパラキシス・トリカラー
千葉県習志野市、公園
2013.4.28
スパラキシス・トリカラー
千葉県習志野市、公園
2013.4.28

品種

名称

アルバ・マキシマ‘Alba Maxima’

特徴
花はオフホワイト~クリーム色で、中心部は黄色。萼が褐色。
スパラキシス・トリカラー ‘アルバ・マキシマ’
千葉県習志野市、宅地
2008.4.26
スパラキシス・トリカラー ‘アルバ・マキシマ’
千葉県習志野市、宅地
2008.4.26
スパラキシス・トリカラー ‘アルバ・マキシマ’
千葉県習志野市、宅地
2008.4.26
TOPへ戻る