TOPへ戻る
最終更新日:2017.4.18
名称

ヒオウギズイセン属

ワトソニア
学名
Watsonia
解説
ほとんどが南アフリカ原産の多年草で60種以上がある。常緑のものと、休眠期があるものがある。草丈は0.2〜1.5m程。葉は剣形で、根生する。花茎を直立させ、穂状花序を作り、花を咲かせる。花色はピンク、白、赤、藤、橙色など。
ヒオウギズイセン属
千葉県千葉市、公園
2016.5.8
ヒオウギズイセン属
千葉県千葉市、公園
2016.5.8
TOPへ戻る