TOPへ戻る
最終更新日:2014.9.1
名称

キンエノコロ(金狗尾)

英名
Yellow foxtail
学名
Setaria glauca
名の由来
「キンエノコロ」は、花序が黄金色なので。
性状
一年草
大きさ
高さ:20~70cm/花序長:4~10cm
形態
葉は披針形で、無毛で、葉身の基部にのみ長毛がある。8~10月頃、円柱形の花穂をつける。花穂はほぼ直立する。小穂の付け根から長い黄金色の剛毛が出る。
原産地
北半球の温帯地域
生育
日当たりの良い草原、空地、路傍などに自生する。
キンエノコロ
千葉県千葉市、緑地
2012.9.5
キンエノコロ
千葉県千葉市、緑地
2012.9.29
キンエノコロ
千葉県千葉市、緑地
2011.8.28
キンエノコロ
花序
千葉県千葉市、緑地
2011.8.28
キンエノコロ
千葉県千葉市、緑地
2012.9.5
キンエノコロ
千葉県千葉市、緑地
2012.9.5
TOPへ戻る