最終更新日:2017.7.1
名称

オキザリス・パルミフロン

オキザリス・孔雀の舞(くじゃくのまい)
学名
Oxalis palmifrons
分類
Oxalidaceae
Oxalis(オクサリス)
性状
多年草/夏季休眠/球根
大きさ
高さ:5cm/葉身径:1~2cm/花径:15~20mm
形態
秋に芽が出て花が咲き、夏には地上部が枯れて休眠状態になる。球根から茎を伸ばし、ロゼット状に広がるように葉を展開する。葉は円形で深く細かく10〜20の切れ込みが入り、灰緑色で、外側の葉はやや赤味がかる。秋に、葉の展開とほぼ同時に花茎を出し、白い5弁花を咲かせる。
原産地
南アフリカ
生育
冬が雨季の半砂漠状の高原に自生する。
利用
鉢植え。
オキザリス・パルミフロン
千葉県習志野市、自宅、鉢植え
2016.3.16
オキザリス・パルミフロン
千葉県習志野市、自宅、鉢植え
2016.4.6
オキザリス・パルミフロン
千葉県習志野市、自宅、鉢植え
2016.4.22
オキザリス・パルミフロン
千葉県習志野市、自宅、鉢植え
2016.10.16
ページ top