TOPへ戻る
最終更新日:2011.10.31
名称

イソトマ・アクシラリス

ローレンティア
英名
Rock isotoma, Blue star creeper
学名
Isotoma axillaris
Laurentia axillaris
名の由来
「ローレンティア」は、旧属名。
性状
多年草/常緑
大きさ
高さ:20~30cm/花径:20~30mm
形態
葉は羽状複葉で、細かい切れ込みが入る。5~10月頃、薄紫色の細い星形の花を咲かせる。
品種
花色が薄桃色や、白色の品種がある。
原産地
オーストラリア東部
生育
多年草だが、寒さにやや弱いのと、二年目には花つきが悪くなるので、通常一年草扱い。乾燥した暖かい気候を好む。
利用
庭植え、鉢植え。茎を傷つけると出る白い乳汁に触ると、かぶれることがある。
イソトマ・アクシラリス
東京都新宿区、自宅、鉢植え
2009.5.15_002
イソトマ・アクシラリス
東京都新宿区、自宅、鉢植え
2005.6.1
イソトマ・アクシラリス
東京都新宿区、自宅、鉢植え
2009.5.15_002
NOTE
TOPへ戻る