TOPへ戻る
最終更新日:2013.5.13
名称

ヒメキンセンカ(姫金盞花)

ホンキンセンカ(本金盞花)
フユシラズ(冬知らず)
英名
Feld marigold
学名
Calendula arvensis
名の由来
「ホンキンセンカ」は、こちらの方が「キンセンカ」よりも早く渡来してきたから。
性状
一年草(秋~翌春の越年性)
大きさ
高さ:15~60cm/葉長:5~10cm/花序径:25~35mm
形態
茎は冬の間は地面を這うように横に伸び、気温が上がると立ち上がる。一重咲きの小輪の花を、10~翌5月に咲かせる。
原産地
地中海沿岸
生育
強健で栽培容易。
ヒメキンセンカ
千葉県習志野市、公園
2013.3.29
ヒメキンセンカ
千葉県習志野市、緑地帯
2007.3.10
ヒメキンセンカ
千葉県習志野市、公園
2013.3.29
ヒメキンセンカ
千葉県習志野市、緑地帯
2007.3.10
NOTE
TOPへ戻る