TOPへ戻る
最終更新日:2013.5.13
名称

セントーレア・ギムノカルパ

ピンクダスティミラー
英名
Velvet centaurea, Pink dusty miller
学名
Centaurea gymnocarpa
名の由来
「ピンクダスティミラー」は、同科の「ダスティミラー=シロタエギク(白妙菊) Cineraria maritima」に似て、ピンク色の花が咲くことから。
性状
多年草、または亜低木/常緑
大きさ
高さ:60~90cm/葉長:20〜30cm/花序径:3~5cm
形態
茎は直立し、分枝する。葉はフェルトのような毛に覆われ灰緑色で、羽状に深く切れ込み、互生する。6〜8月頃、淡赤紫色の頭状花を咲かせる。
原産地
イタリア
生育
岩場などに自生する。乾燥に強い。
利用
花壇植え。
セントーレア・ギムノカルパ
千葉県習志野市、自宅
2014.3.31
セントーレア・ギムノカルパ
千葉県習志野市、自宅
2014.5.28
セントーレア・ギムノカルパ
千葉県習志野市、自宅
2014.5.31
セントーレア・ギムノカルパ
千葉県習志野市、自宅
2014.5.31
セントーレア・ギムノカルパ
千葉県習志野市、自宅
2014.5.31
TOPへ戻る