TOPへ戻る
最終更新日:2008.4.7
名称

ホソバブルーデージー(細葉ブルーデージー)

学名
Felicia amoena
性状
小低木/常緑
大きさ
高さ:20~50cm/葉長:2.5~3.5cm/頭状花径:40mm
形態
地際からよく分枝してこんもりとまとまる。茎は赤味がかる。葉は狭ヘラ形〜狭楕円形で、互生する。春と秋が最盛期だが、真夏を除くほぼ周年、長めの花柄の先に、鮮青紫色の舌状花と黄色の筒状花の頭状花を咲かせる。気温が低いと花弁が外側に丸まる。
類似
ブルーデージー」に比べて葉も花弁も細長い。
原産地
南アフリカ
生育
排水の良い土、日当たりの良い場所で。高温を嫌う。繁殖は差し芽。
利用
庭植え、鉢植え。
ホソバブルーデージー
東京都新宿区、自宅、鉢植え
2003.12.30
ホソバブルーデージー
東京都新宿区、自宅、鉢植え
2003.12.30
NOTE
TOPへ戻る