TOPへ戻る
最終更新日:2011.7.19
名称

ミカヅキネックレス(三日月ネックレス)

セネシオ・弦月(げんげつ)
英名
Creeping berries
学名
Senecio radicans
Kleinia radicans
名の由来
「ミカヅキネックレス」は、三日月に似た形の葉が、細い茎に連なる様子から。
性状
多年草/常緑/多肉性/匍匐性
大きさ
葉長:2~3cm
形態
細い茎が匍匐または下垂し、地についたところから発根する。多肉化した紡錘状の葉は、先端が上を向き、互生する。
原産地
南アフリカ(ケープ州)
ミカヅキネックレス
東京都新宿区、新宿御苑、温室
2005.5.13
TOPへ戻る