最終更新日:2017.10.15
名称

アガベ・デスメッティアナ

英名
Smooth agave, Dwarf century plant, Smooth century plant
学名
Agave desmetiana
分類
Asparagaceae
Agave(アガウェ)
性状
多年草/常緑/一巡植物
大きさ
ロゼット径:90〜120cm/葉長:50〜80cm/花茎長:2.5〜3m
形態
葉は硬くやや薄手で、うっすら白粉を帯びる青緑色だが、光沢がある。葉の先端は垂れ下がり、ロゼットの形状は整って優美。成熟すると長い花茎を立ち上げ、黄色い管状の花を咲かせ、果実ができると、枯死してしまう。
品種
黄覆輪が入る園芸品種がある。
原産地
メキシコ
利用
庭植え、鉢植え。

品種

名称

ヴァリエガタ‘Variegata’

アガベ・ベネズエラ錦(にしき)
特徴
葉縁に黄覆輪が入る。
アガベ・デスメッティアナ ‘ヴァリエガタ’
千葉県千葉市、店舗
2007.9.2
アガベ・デスメッティアナ ‘ヴァリエガタ’
千葉県千葉市、店舗
2017.2.8
アガベ・デスメッティアナ ‘ヴァリエガタ’
千葉県千葉市、店舗
2017.2.8
アガベ・デスメッティアナ ‘ヴァリエガタ’
千葉県千葉市、店舗
2017.2.8
アガベ・デスメッティアナ ‘ヴァリエガタ’
千葉県千葉市、店舗
2017.2.8
ページ top