TOPへ戻る
最終更新日:2010.5.27
名称

シラー・ペルヴィアナ

オオツルボ(大蔓穂)
英名
Cuban lily
学名
Scilla peruviana
性状
多年草/球根(鱗茎)
大きさ
高さ:30~50cm/葉長:15~30cm/花序径:8~12cm/花径:20mm
形態
葉は幅広の線形で、花茎は葉より短い。5月頃、傘状の総状花序に、50個以上の青紫色の星形の花を咲かせる。
品種
花色が白、桃の品種がある。
原産地
地中海沿岸
生育
強健で栽培容易。耐陰性はやや強く、数年間植えっぱなしで可。繁殖は分球。
利用
花壇植え、鉢植え。鱗茎が有毒。
シラー・ペルヴィアナ
千葉県習志野市、緑地
2010.5.8
シラー・ペルヴィアナ
千葉県習志野市、香澄公園
2007.5.3
シラー・ペルヴィアナ
花と蕾
千葉県習志野市、香澄公園
2007.5.3

品種

特徴
白花。
シラー・ペルヴィアナ
千葉県習志野市、公園
2008.5.4
NOTE
TOPへ戻る