TOPへ戻る
最終更新日:2010.4.20
名称

アネモネ・シルベストリス

バイカイチゲ(梅花一華)
英名
Snowdrop windflower
学名
Anemone sylvestris
性状
多年草/冬季休眠/球根(塊茎)
大きさ
高さ:25~40cm/葉長:10~15cm/花径:40~70mm
形態
地下茎を伸ばして群落を作る。全体が軟毛に被われる。根生葉は三出複葉で、裂片は深裂する。花茎には葉状の苞が、対生する。4~5月頃、基部から花茎を直立させ、白い花1個を茎頂につける。花弁に見えるのは5枚の萼片で、花弁はない。
原産地
ヨーロッパ、シベリア
生育
落葉樹の下などに群落を作り、明るい日陰を好む。耐寒温度は-15℃前後。
利用
花壇植え、鉢植え。
アネモネ・シルベストリス
東京都調布市、神代植物公園
2009.4.28
アネモネ・シルベストリス
千葉県八千代市、京成バラ園
2009.4.19
TOPへ戻る