TOPへ戻る
最終更新日:2013.7.15
名称

ペペロミア・グラベラ

英名
Cypress peperomia
学名
Peperomia glabella
性状
多年草/常緑
大きさ
高さ:20cm/葉身長:5〜7cm/花序長:7〜12cm
形態
基部からよく分枝し、茎をやや匍匐させて伸びる。葉はやや肉厚で、先端が尖った楕円形で、光沢がある暗緑黄色で、互生する。茎は赤味を帯びる。細い円柱状の穂状花序をつける。
原産地
熱帯アメリカ
生育
夏は涼しい半日陰。冬は明るい室内。耐寒温度は5℃程度。
利用
鉢植え観葉。

品種

名称

ヴァリエガタ‘Variegata’

特徴
葉に淡黄色の斑が不規則に入る。
ペペロミア・グラベラ
花が咲いている
千葉県習志野市、自宅、鉢植え
2012.5.26
TOPへ戻る