最終更新日:2017.11.15
名称

エレモフィラ・ニベア

ホワイトツリー
英名
Emu bush, Silky eremophila
学名
Eremophila nivea
分類
Scrophulariaceae
Eremophila(エレモフィラ)
名の由来
nivea」は、雪の白さを意味する。
性状
小低木/常緑
大きさ
高さ:1~2m/葉身長:1.5~2.5cm/花径:15mm
形態
葉茎全体が銀白色の軟毛に被われる。茎は下の方からよく分枝して直立するが、細く軟弱なため、草姿が乱れがちになる。葉は線形で、まばらに互生、または対生する。3~6月頃、上部の葉腋に筒状で薄紫色の花を咲かせる。花冠は先端が左右相称に5裂する。
原産地
オーストラリア
生育
日当たりの良い乾燥地に自生する。
利用
庭植え、鉢植え。
エレモフィラ・ニベア
千葉県千葉市、三陽メディアフラワーミュージアム、室内
2014.4.27
エレモフィラ・ニベア
千葉県千葉市、三陽メディアフラワーミュージアム、室内
2014.4.27
エレモフィラ・ニベア
千葉県習志野市、自宅、鉢植え
2015.5.3
エレモフィラ・ニベア
千葉県習志野市、自宅、鉢植え
2014.5.15
ページ top