TOPへ戻る
最終更新日:2015.7.6
名称

ストエカスラベンダー

フレンチラベンダー
英名
Stoechas lavender, French lavender, Spanish lavender
学名
Lavandula stoechas
性状
亜低木/常緑
大きさ
高さ:20~100cm/花序長:5~8cm/花径:5~8mm
形態
地際からよく分枝し、直立する。葉は灰緑色の線形で、密に対生させる。主に4~5月頃、茎頂に丸みのある穂状花序を作る。花は紫色の小さな唇形花で、花序の上には花色とほぼ同色の大きな苞が数枚つく。苞は花後も色鮮やかに残り、花が咲いているように見える。四季咲きの傾向がある。
品種
花色は紫、赤紫、ピンク、白、白緑など。花色と苞の色が違う種類もある。
原産地
カナリア諸島、地中海沿岸
生育
水はけのよい日当たり地、傾斜地を好む。耐寒性は少ない。暑さには強いが多湿に弱い。
利用
花壇、鉢植え、花材、ドライフラワー。
ストエカスラベンダー
千葉県習志野市、集合住宅
2007.4.1
ストエカスラベンダー
千葉県習志野市、住宅
2007.5.3
ストエカスラベンダー
千葉県習志野市、住宅
2007.5.3
ストエカスラベンダー
千葉県習志野市、住宅、鉢植え
2007.4.21
ストエカスラベンダー
千葉県習志野市、住宅
2007.5.3
ストエカスラベンダー
千葉県習志野市、公共施設
2014.4.19
ストエカスラベンダー
千葉県習志野市、公共施設
2014.4.19
ストエカスラベンダー
千葉県習志野市、公共施設
2014.4.19
NOTE
TOPへ戻る