TOPへ戻る
最終更新日:2019.4.15
名称

キンカチャ(金花茶)

英名
Yellow camellia
学名
Camellia petelotii
Camellia nitidissima
Camellia chrysantha
性状
低木/常緑
大きさ
高さ:2〜5m/葉身長:7~15cm/葉柄長:10~20mm/花柄長:10~15mm/花径:40~60mm
形態
樹皮はなめらかで紫褐色〜灰褐色。葉は先が尖った長楕円形で、鋸歯があり、互生する。葉の表面には光沢があり、葉脈が目立ち、凹凸がある。11月〜翌2月頃、枝先の葉腋に芳香がある鮮やかな黄色い花を咲かせる。花弁は6〜8個で、雄しべの葯はオレンジ色。
原産地
中国広西省南部(熱帯地域)、ベトナム
生育
半日陰を好む。
利用
庭木、切り花。
キンカチャ
東京都調布市、神代植物公園、温室
2010.2.20
キンカチャ
東京都調布市、神代植物公園、温室
2010.2.20
キンカチャ
東京都調布市、神代植物公園、温室
2010.2.20
NOTE
TOPへ戻る