最終更新日:2019.9.1
名称

オオバベニガシワ(大葉紅柏)

オオバアカメガシワ(大葉赤芽柏)
学名
Alchornea davidii
Alchornea trewioides
分類
Euphorbiaceae
Alchornea(オルコーネア)
性状
低木/冬季落葉/雌雄異花
大きさ
高さ:2~3m/葉身長:15~20cm/雄花径:3~4mm/雌花長:5~6mm
形態
茎は直立して株立ちになる。分枝はあまりしない。3~4月頃新葉が芽吹き、鮮やかな紅色が目立つ。葉は徐々に白っぽくなり、5月頃には緑色に変わる。葉は先が尖った広卵形〜ハート形で、鋸歯があり、互生する。花はほぼ葉の芽吹きと同時で、雄花は花柄がほとんど無く、数十個が球状にかたまり、クリーム色の雄しべ8個が反り返るように咲く。雌花は花柄があり、数個が互生し、紅色の糸のような花柱が3本ある花が咲く。
原産地
中国
利用
庭木。
オオバベニガシワ
東京都新宿区、工事現場
2008.4.3
オオバベニガシワ
東京都新宿区、工事現場
2008.6.6
オオバベニガシワ
新葉
東京都文京区、小石川植物園
2007.3.28
オオバベニガシワ
雄花
東京都文京区、小石川植物園
2007.3.28
オオバベニガシワ
雌花
東京都文京区、小石川植物園
2007.4.10
NOTE
ページ top