最終更新日:2019.9.15
名称

クロトン

ヘンヨウボク(変葉木)
英名
Croton
学名
Codiaeum variegatum var. pictum
分類
Euphorbiaceae
Codiaeum(コディアエウム)
名の由来
「クロトン」は、旧属名。
「ヘンヨウボク」は、葉の色や形の多彩なところから。
性状
低木/常緑/雌雄異花
大きさ
高さ:0.5~2.5m/葉身長:6~20cm/葉幅:0.3~15cm/花序長:8〜15cm/雄花径:0.8〜1cm
形態
茎は直立し、分枝する。葉は光沢があり、互生する。葉は品種により黄、赤、橙などの鮮やかな斑が入り、形もさまざま。枝先の葉腋に雄花の花序、雌花の花序を別々に作る。雄花は多数の雄しべが白い球形になり、雌花は花柱が3本の羊の角のように出る。
品種
広葉系、長葉系、ほこ葉系、らせん葉系、有角形、細葉系、飛葉系など、多くの園芸品種がある。
原産地
マレー半島、スンダ列島、オーストラリア
生育
低温に弱く、直射日光を好む。 寒さに弱く、冬越しには最低10℃は必要。
利用
幼木を鉢植え観葉にする。熱帯地方では庭木。
クロトン
東京都新宿区、新宿御苑、温室
2005.5.13
クロトン
東京都新宿区、新宿御苑、温室
2005.5.13
クロトン
東京都江東区、夢の島熱帯植物館、温室
2005.6.11
クロトン
千葉県千葉市、花の美術館、温室
2012.3.20
クロトン
千葉県千葉市、花の美術館、温室
2012.3.20
クロトン
東京都江東区、夢の島熱帯植物館、温室
2010.4.18
クロトン
果実
千葉県千葉市、三陽メディアフラワーミュージアム、温室
2018.7.27

品種

名称

広葉系

特徴
幅広の葉の品種群。「‘アケボノ’」「‘サマー・プリンス’」など。
クロトン
千葉県千葉市、三陽メディアフラワーミュージアム、温室
2018.7.27
クロトン
千葉県千葉市、三陽メディアフラワーミュージアム、温室
2018.7.27
クロトン
千葉県千葉市、三陽メディアフラワーミュージアム、温室
2018.7.27
名称

鉾葉系

特徴
鉾のような形の葉の品種群。「‘エクセレント’」「‘ハーベストムーン’」など。
クロトン
千葉県千葉市、花の美術館、温室
2011.9.18
クロトン
千葉県千葉市、三陽メディアフラワーミュージアム、温室
2018.7.27
クロトン
千葉県千葉市、三陽メディアフラワーミュージアム、温室
2018.7.27
名称

細葉系

特徴
幅が細い葉の品種群。「‘オウゴンリュウセイ’」「‘ウリズン’」など。
クロトン
東京都江東区、夢の島熱帯植物館、温室
2005.6.11
クロトン
東京都新宿区、自宅、鉢植え
2004.6.5
名称

らせん系

特徴
螺旋状にねじれる葉の品種群。「‘キンセンコウ’」「‘アカマキ’」など。
クロトン
千葉県千葉市、三陽メディアフラワーミュージアム、温室
2018.7.27
名称

飛葉系

特徴
葉の途中が糸のように細くなり、先端で再び広くなる品種群。
クロトン
千葉県千葉市、三陽メディアフラワーミュージアム、屋内
2014.8.24
クロトン
千葉県千葉市、三陽メディアフラワーミュージアム、屋内
2014.8.24
名称

有角系

特徴
葉の先端付近に細い角状の突起がある品種群。
クロトン
千葉県習志野市、自宅、鉢植え
2018.8.11
NOTE
ページ top