TOPへ戻る
最終更新日:2020.10.15
名称

ケチョウセンアサガオ(毛朝鮮朝顔)

学名
Datura wrightii
Datura meteloides
Datura inoxia
性状
多年草/常緑
大きさ
高さ:30〜150cm/葉身長:8~15cm/花径:150mm
形態
茎は直立し、よく分枝する。枝と茎、葉の上面などには軟毛がある。7~9月にトランペットのような花を上向きに咲かせる。花は夜開き、昼前には閉じてしまう。花筒は5条の筋があり、浅く10裂する。花には芳香があり、花色は外面が淡籐色で中が白。花後、表面が刺におおわれた果実が熟す。
品種
花色は、白、紫、黄など。八重咲きの品種もある。
原産地
中央アメリカ、南アメリカ
生育
性質は強健で育てやすいが、寒さに弱いので園芸的には普通一年草として扱い、4~5月に、種蒔きで殖やす。
利用
花壇、鉢植え。薬用。幻覚性のあるアルカロイドを有し、毒性が強い。
ケチョウセンアサガオ
東京都江東区、木場公園
2020.10.7 201007_007
ケチョウセンアサガオ
東京都江東区、木場公園
2020.10.7 201007_007
ケチョウセンアサガオ
東京都江東区、木場公園
2020.10.7 201007_007
ケチョウセンアサガオ
東京都江東区、木場公園
2020.10.7 201007_007
ケチョウセンアサガオ
花後
東京都江東区、木場公園
2020.10.7 201007_007
ケチョウセンアサガオ
果実(未熟)
東京都江東区、木場公園
2020.10.7 201007_007
TOPへ戻る