TOPへ戻る
最終更新日:2021.2.1
名称

アキニレ(秋楡)

イシゲヤキ(石欅)
カワラゲヤキ(河原欅)
ニレケヤキ(楡欅)
英名
Chinese elm
学名
Ulmus parvifolia
名の由来
「アキニレ」は、秋に花が咲き、実ができることから。
「イシゲヤキ」は、材が堅いことから。
性状
高木/冬季落葉
大きさ
高さ:10~15m/葉身長:2.5~5cm/葉幅:1~2cm/葉柄長:3~6mm/花径:2~3mm/果長:10〜12mm
形態
大きく枝を広げ、樹形はやや球形にまとまる。樹皮は不揃いで細かい鱗片状に剥がれ、斑模様になる。葉はやや光沢がある革質の先が尖った卵形〜楕円形で、鋸歯があり互生する。秋には黄~赤に紅葉して、落葉する。9月頃、1年枝の葉腋に淡黄色の花を咲かせる。花は4個の花被片がある両性花。果実は扁平な広楕円形の翼果で、10〜11月に黄色く熟し、風で散布される。
品種
盆栽用の園芸品種がある。
原産地
日本(本州中部以南、四国、九州、沖縄)、台湾、朝鮮、中国
生育
山野の荒れ地、河岸や河原に自生する。強健で病虫害や公害に強い。
利用
公園樹、街路樹、盆栽、鉢植え。
アキニレ
千葉県習志野市、緑地
2016.1.7
アキニレ
千葉県習志野市、緑地
2016.1.7
アキニレ
千葉県習志野市、香澄公園
2016.5.28
アキニレ
千葉県習志野市、香澄公園
2016.5.29
アキニレ
千葉県習志野市、香澄公園
2016.5.26
アキニレ
千葉県習志野市、香澄公園
2016.7.7
アキニレ
千葉県千葉市、緑地
2014.9.12
アキニレ
千葉県習志野市、公園
2013.10.6
アキニレ
千葉県八千代市、京成バラ園
2013.10.24 161024_029
アキニレ
千葉県千葉市、緑地
2016.11.8
アキニレ
千葉県千葉市、緑地
2016.11.16
アキニレ
千葉県千葉市、緑地
2016.11.16
アキニレ
千葉県習志野市、街路樹
2016.11.16
アキニレ
千葉県習志野市、香澄公園
2016.5.28
アキニレ
千葉県習志野市、香澄公園
2016.5.29
アキニレ
千葉県習志野市、香澄公園
2016.5.1
アキニレ
千葉県習志野市、香澄公園
2016.5.26
アキニレ
千葉県千葉市、緑地
2014.9.14
アキニレ
千葉県千葉市、緑地
2014.9.14
アキニレ
翼果(未熟)
千葉県千葉市、緑地
2014.9.12
アキニレ
翼果(未熟)
千葉県習志野市、緑地
2009.9.26
TOPへ戻る