TOPへ戻る
最終更新日:2021.3.15
名称

ネオレゲリア属

ネオレゲリア
学名
Neoregelia
形態
熱帯~亜熱帯アメリカに約100種が分布する。多くは木の幹や岩などに着生し、ロゼット状の株になる。株の中心部や葉と葉の間に水を溜め、そこから養水分を吸収して育つ。花期になると、中心部が赤く色づき、株の中心部に苞を密集させ、苞の間から花を咲かせる。花茎が伸びないので、花は目立たない。
ネオレゲリア属
千葉県千葉市、三陽メディアフラワーミュージアム、屋内
2018.7.27
TOPへ戻る