TOPへ戻る
最終更新日:2021.4.1
名称

ティランジア・フンキアナ

学名
Tillandsia funckiana
性状
多年草/常緑/着生植物
大きさ
株径:5cm
形態
樹木や岩に着生し、葉から養水分を吸収して育つ。細長い葉が螺旋状について茎を形成しながら成長し、よく分枝して大株になる。葉は緑色で銀灰色のトリコームに覆われ、細長い。開花期には茎頂近くの葉が赤味を帯び、中心から、朱赤色の筒状の花をひとつ咲かせる。
原産地
ベネズエラ、コロンビア
生育
葉から養水分を吸収するので霧吹きなどで保湿する。水分を好む。半日陰を好む。耐寒温度は10℃程度。
利用
観賞用。
ティランジア・フンキアナ
千葉県習志野市、自宅
2017.1.6 170106_011
ティランジア・フンキアナ
千葉県習志野市、自宅
2017.10.30 171030_001
ティランジア・フンキアナ
千葉県習志野市、自宅
2017.10.31 171031_011
TOPへ戻る