TOPへ戻る
最終更新日:2012.10.29
名称

ティランジア・コルビー

学名
Tillandsia kolbii
性状
多年草/常緑/着生植物
大きさ
株径:10cm
形態
樹木や岩に着生する。葉は薄緑色で銀灰色の鱗片がある。開花期には株の中央部の葉が桃色になり、舌状をした薄紫色の花弁の花が咲く。
原産地
グァテマラ
生育
葉から養水分を吸収するので霧吹きなどで保湿する。比較的水を好む。やや高温に弱い。耐寒温度は5℃程度。
利用
観賞用。
ティランジア・コルビー
千葉県習志野市、自宅
2012.10.22
TOPへ戻る