TOPへ戻る
最終更新日:2012.5.7
名称

シバザクラ(芝桜)

ハナツメクサ(花爪草)
英名
Moss phlox, Creeping phlox
学名
Phlox subulata
名の由来
「シバザクラ」は、芝生のように広がり、桜のような花が咲くところから。
性状
多年草/常緑/匍匐性
大きさ
高さ:10~15cm/葉長:1~2cm/花径:12~18mm
形態
茎は地を這い、よく枝分かれし、各節から発根し地面を覆い尽くす。葉は披針形~線形で、光沢があり硬く、対生する。4~5月頃、集散花序を作り、株全体が花で覆われる。
品種
花色は赤、白、紅紫、青紫、ピンク色、複色など園芸品種が豊富にある。
原産地
北アメリカ東部
生育
強健で栽培容易。日当り排水良く。過湿による蒸れに弱い。
利用
庭植え、グランドカバー、鉢植え。
シバザクラ
東京都新宿区、集合住宅
2006.4.18
シバザクラ
千葉県習志野市、公園
2007.4.21
シバザクラ
千葉県習志野市、住宅
2009.4.18
シバザクラ
千葉県千葉市、さくら広場
2012.4.10
シバザクラ
千葉県習志野市、店舗
2012.4.25
シバザクラ
千葉県習志野市、店舗
2012.4.25
シバザクラ
千葉県習志野市、店舗
2012.4.25
シバザクラ
千葉県習志野市、店舗
2012.4.25
シバザクラ
千葉県習志野市、店舗
2012.4.25
シバザクラ
千葉県習志野市、店舗
2012.4.25
TOPへ戻る