TOPへ戻る
最終更新日:2010.6.15
名称

ゲウム<園芸品種・種間交雑種>

セイヨウダイコンソウ(西洋大根草)
英名
Avens
学名
Geum cvs.
性状
多年草
大きさ
高さ:40~60cm/花径:30~35mm
形態
奇数羽状複葉の根生葉を出す。葉は縮れて鋸歯がある。5~6月頃、花茎を伸ばし、いくつかに枝分かれした先端に花を咲かせる。
品種
一重咲きと八重咲きがある。花色は、赤、朱色、オレンジ、黄色など。
原産地
種間交雑の園芸品種。
交配親は「ベニバナダイコンソウ(紅花大根草) G. coccinea」〔ヨーロッパ南部原産〕や「チリダイコンソウ(チリ大根草) G. chiloense」〔チリ原産〕など。
生育
強健で栽培容易。日当たりよく。耐寒温度は-3℃程度。直根性なので、移植は困難。
利用
花壇植え、鉢植え。
ゲウム
千葉県習志野市、住宅
2008.4.26
ゲウム
千葉県習志野市、住宅
2007.5.27
ゲウム
千葉県習志野市、住宅
2007.5.27
ゲウム
千葉県習志野市、住宅
2007.6.10
ゲウム
千葉県習志野市、住宅
2007.6.10
ゲウム
千葉県習志野市、住宅
2008.4.26
TOPへ戻る