TOPへ戻る
最終更新日:2015.8.24
名称

リコリス・スプレンゲリ

ムラサキキツネノカミソリ(紫狐の剃刀)
学名
Lycoris sprengeri
性状
多年草/夏季休眠/球根(鱗茎)
大きさ
高さ:40~70cm
形態
8〜9月頃、鱗茎から太い円柱形の花茎を直立させる。茎頂に、放射状の散形花序を作り、尖端部が紫色がかったピンク色の花を、5〜8個咲かせる。花被片は6枚。雄しべ6本、雌しべ1本が上向きに湾曲して突き出る。翌年の春に線状の葉が叢生し、夏前に地上部が枯れる。
原産地
中国(雲南省)
利用
花壇植え、鉢植え、切り花。
リコリス・スプレンゲリ
千葉県習志野市、緑地
2014.9.5
リコリス・スプレンゲリ
千葉県習志野市、緑地
2014.9.4
TOPへ戻る