TOPへ戻る
最終更新日:2009.1.22
名称

ナルキサス・タゼッタ

学名
Narcissus tazetta
性状
多年草/夏季休眠/球根(鱗茎)
大きさ
高さ:40~50cm/葉長:30~40cm/花径:30~40mm
解説
ニホンズイセン」の基本種。園芸品種の第8区分 房咲き水仙(タゼッタ水仙)の交配親。
形態
「ニホンズイセン」とほぼ同様の形態だが、副花冠が白い。
原産地
南ヨーロッパ、地中海沿岸、北アフリカ、西アジア
ナルキサス・タゼッタ
東京都文京区、小石川植物園
2009.1.17
ナルキサス・タゼッタ
東京都文京区、小石川植物園
2009.1.17
ナルキサス・タゼッタ
東京都文京区、小石川植物園
2009.1.17
TOPへ戻る