TOPへ戻る
最終更新日:2015.9.1
名称

クレオメ

セイヨウフウチョウソウ(西洋風蝶草)
英名
Spider flower
学名
Cleome hassleriana
Cleome spinosa
名の由来
Spider flower」は、花の形が蜘蛛に似ているところから。
性状
一年草(春~秋)
大きさ
高さ:80~120cm/花径:30~40mm
形態
葉は掌状複葉で、互生する。6~9月に茎の上方に総状花序をつけ、長い雄しべの4弁花を下から順に咲かせる。蕾は色が濃く、花が咲くと淡い色に、さらに時間が経過すると白色に変化する。夕方から咲き、翌日にはしぼむ一日花。花茎には刺がある。果実は細長い蒴果。
品種
花色は薄桃、薄紫、白など。矮性種もある。
原産地
南アメリカ、西インド諸島
生育
暑さと乾燥に非常に強い。移植を嫌う。丈が高く、倒伏しやすい。
利用
花壇。
クレオメ
千葉県千葉市、花の美術館
2012.6.23
クレオメ
千葉県千葉市、花の美術館
2012.6.23
クレオメ
千葉県千葉市、花の美術館
2012.8.5
クレオメ
千葉県千葉市、花の美術館
2012.6.23
クレオメ
千葉県千葉市、花の美術館
2012.6.23
クレオメ
千葉県千葉市、花の美術館
2012.6.23
クレオメ
千葉県習志野市、公園
2014.7.5
クレオメ
果実
千葉県千葉市、花の美術館
2012.8.5
NOTE
TOPへ戻る