TOPへ戻る
最終更新日:2016.8.15
名称

コナラ(木楢)

学名
Quercus serrata
Quercus glandulifera
Quercus serrata f. suberosa
Quercus serrata
名の由来
「コナラ」は、「オオナラ=ミズナラ」と比較して。
性状
高木/冬季落葉/雌雄異花
大きさ
樹高:15~30m/葉長:5~15cm/雄花序長:6~9cm/果長:1.8~2cm/殻斗径:1.2~1.4cm
形態
樹皮は灰褐色で、縦に不規則な割れ目が入る。葉は側脈が目立つ楕円形~倒卵形で、粗く鋭い鋸歯があり、葉柄があり、互生する。4~5月に新葉の展開とともに花を咲かせる。本年枝の基部から黄緑色の房状の雄花序が下垂し、本年枝上部の葉腋に非常に小さい雌花をつける。果実は楕円形の堅果で、9~10月に茶色く熟す。殻斗(かくと)は鱗状。
原産地
日本(北海道~九州)、朝鮮半島、中国
生育
日当たりの良い山野に、普通に自生する。
利用
材は木炭の原料や、シイタケの原木に利用される。
コナラ
千葉県習志野市、香澄公園
2016.2.19
コナラ
千葉県習志野市、香澄公園
2015.4.24
コナラ
千葉県習志野市、香澄公園
2015.5.28
コナラ
千葉県習志野市、香澄公園
2015.5.29
コナラ
千葉県習志野市、公園
2011.8.14
コナラ
千葉県習志野市、公園
2016.4.11
コナラ
千葉県習志野市、香澄公園
2015.4.24
コナラ
東京都調布市、神代植物公園
2009.4.22
コナラ
千葉県習志野市、香澄公園
2016.7.7
コナラ
千葉県柏市、柏の葉公園
2013.10.7
コナラ
千葉県習志野市、香澄公園
2015.5.28
コナラ
新葉
千葉県習志野市、公園
2016.4.12
コナラ
神奈川県相模原市、相模原公園
2010.5.4
コナラ
千葉県習志野市、香澄公園
2015.5.28
コナラ
千葉県習志野市、香澄公園
2015.5.29
コナラ
葉と果実(未熟)
千葉県習志野市、公園
2011.8.14
コナラ
雄花
千葉県習志野市、緑地
2016.4.9
コナラ
雄花
千葉県習志野市、公園
2016.4.12
コナラ
雌花
千葉県習志野市、緑地
2016.4.9
コナラ
雌花
千葉県習志野市、公園
2016.4.12
コナラ
果実(未熟)
千葉県習志野市、香澄公園
2015.5.29
コナラ
果実(未熟)
千葉県習志野市、香澄公園
2016.7.7
コナラ
果実
千葉県柏市、柏の葉公園
2013.10.7
NOTE
TOPへ戻る