最終更新日:2007.5.4
名称

カランコエ ‘ウェンディ’

学名
Kalanchoe ‘Wendy’
分類
Crassulaceae
Kalanchoe(カランコエ)
性状
多年草/常緑/多肉性
大きさ
高さ:30~40cm/葉長:3~6cm/花長:30~40mm
形態
明るい緑色の肉厚の葉で、まるい鋸歯があり、対生する。1~2月頃、ベル型の大きな花をぶら下げるように咲かせる。花は臙脂色で先端部が淡黄色。
原産地
種間交雑種。
交配親は、「カランコエ・ミニアータ K. miniata」〔マダガスカル原産〕と「カランコエ・ポルフィロカリクス K. porphyrocalyx」〔マダガスカル原産〕。
生育
耐寒温度は5℃程度。
利用
鉢植え。
カランコエ ‘ウェンディ’
花が咲いている
東京都新宿区、住宅、鉢植え
2007.3.23
カランコエ ‘ウェンディ’
東京都新宿区、自宅、鉢植え
2007.2.25
ページ top