最終更新日:2007.5.4
名称

カランコエ・プミラ

カランコエ・白銀の舞(しろがねのまい)
学名
Kalanchoe pumila
分類
Crassulaceae
Kalanchoe(カランコエ)
性状
多年草/常緑/多肉性
大きさ
高さ:20cm/花径:12~15mm
形態
茎は斜上して先端は垂れ下がる。葉は多肉質の卵形で、先端部に丸い鋸歯があり、対生する。葉の表面は白い粉を吹き、色は白に近い灰緑色。3~5月頃、茎頂にピンクの4弁花を房状に密集してつける。花は花弁先端が外側にカールする。
原産地
マダガスカル中央高地
カランコエ・プミラ
花が咲いている
東京都新宿区、自宅、鉢植え
2007.4.29
カランコエ・プミラ
花が咲いている
東京都新宿区、自宅、鉢植え
2007.3.16
カランコエ・プミラ
東京都新宿区、自宅、鉢植え
2007.3.16
カランコエ・プミラ
東京都新宿区、自宅、鉢植え
2007.3.16
NOTE
ページ top