TOPへ戻る
最終更新日:2015.9.14
名称

センペルヴィヴム sp. 02

センペルヴィヴム ‘ボロネーゼ’
学名
Sempervivum sp. 02
性状
多年草/常緑/多肉性
大きさ
ロゼット径:3〜4cm
形態
ロゼット状にまとまり、葉はやや肉厚で、先端が尖った長倒卵形。ロゼットの中央部分に白い糸状の毛がかかる。葉色は臙脂色で、縁が緑色。春になるとひときわ長いランナーを出して、子株を増やす。ランナーは赤色。
センペルヴィヴム ‘ボロネーゼ’
千葉県習志野市、自宅、鉢植え
2012.4.15
センペルヴィヴム ‘ボロネーゼ’
千葉県習志野市、自宅、鉢植え
2012.5.30
TOPへ戻る