TOPへ戻る
最終更新日:2014.1.20
名称

ナガバアカシア(長葉アカシア)

アカシア・ロンギフォリア
英名
Sydney golden wattle, Long-leaved wattle
学名
Acasia longifolia
性状
低木~小高木/常緑
大きさ
高さ:3~7m/葉長:6~20cm/花序長:2~6cm
形態
直立し、上部でよく分枝する。枝先はやや枝垂れる。葉は披針形で、互生する。3~4月頃、葉腋に細長い円筒状の総状花序を作り、クリーム色のブラシ状の花を咲かせる。花には芳香がある。
原産地
オーストラリア東部
生育
海岸地帯の砂地の荒れ地などに自生する。
利用
庭木、公園樹、街路樹、鉢植え。
ナガバアカシア
花が咲いている
東京都江東区、夢の島熱帯植物館
2010.4.18
ナガバアカシア
東京都江東区、夢の島熱帯植物館
2010.4.18
ナガバアカシア
東京都江東区、夢の島熱帯植物館
2010.4.18
TOPへ戻る