TOPへ戻る
最終更新日:2013.3.4
名称

コガネタヌキマメ(黄金狸豆)

英名
Rattle pod
学名
Crotalaria assamica
名の由来
Rattle pod」は、ガラガラの莢という意味。
性状
多年草
大きさ
高さ:1.5m/葉長:5~15cm/花長:15~20mm/果長:6~9cmm
形態
茎は直立し、茶褐色の軟毛に覆われる。葉は先が丸い狭倒卵形~狭楕円形で、互生する。6~10月頃、茎頂に総状花序を作り、蝶形で鮮黄色の花を咲かせる。果実は豆果で、無毛、ぷっくりと膨れた円筒形。熟すと乾燥して、莢の中で豆がはずれ、カラカラと音がする。
原産地
熱帯アジア
生育
強健で栽培容易。九州~沖縄の道端や草地に帰化している。
利用
緑肥。
コガネタヌキマメ
東京都江東区、木場公園
2012.9.17
コガネタヌキマメ
東京都江東区、木場公園
2012.9.17
コガネタヌキマメ
東京都江東区、木場公園
2012.9.17
コガネタヌキマメ
果実(未熟)
東京都江東区、木場公園
2012.9.17
ページ top
TOPへ戻る