TOPへ戻る
最終更新日:2014.2.24
名称

タマザキクサフジ(玉咲草藤)

クラウンベッチ
セクリゲラ・バリア
英名
Crown vetch, Purple crown vetch
学名
Securigera varia
Coronilla varia
性状
多年草/半常緑/匍匐性
大きさ
高さ:50~90cm/小葉長:0.8~2cm/花序径:2~2.5cm
形態
茎が這うように広がり、他物があればよじ登って成長する。葉は奇数羽状複葉で互生する。5~7月頃、花茎を直立させて「ゲンゲ」に似た球形の花序をつける。花は上弁がピンク色で下弁が白。
原産地
ヨーロッパ
生育
暑さ寒さに強く、丈夫でよく増える。耐寒温度は-15℃程度。
利用
牧草として導入されたものが帰化している。
タマザキクサフジ
千葉県習志野市、自宅
2012.6.7
タマザキクサフジ
千葉県習志野市、自宅
2012.5.3
タマザキクサフジ
千葉県習志野市、自宅
2012.6.8
タマザキクサフジ
千葉県習志野市、自宅
2011.7.6
タマザキクサフジ
千葉県習志野市、自宅
2012.6.1
タマザキクサフジ
千葉県習志野市、自宅
2012.6.1
タマザキクサフジ
千葉県習志野市、自宅
2012.6.1
タマザキクサフジ
果実
千葉県習志野市、自宅
2012.7.14
NOTE
TOPへ戻る