TOPへ戻る
最終更新日:2016.6.1
名称

フジ(藤)

ノダフジ(野田藤)
英名
Japanese wisteria
学名
Wisteria floribunda
名の由来
「ノダフジ」は、藤の名所だった大阪の野田の地名から。
性状
木本/冬季落葉/蔓性(巻きつき)
大きさ
葉長:20~40cm/小葉長:4~8cm/花序長:30~90cm/花長:1.5~2cm/果長:10~20cm
形態
蔓は上から見て時計回りに巻きつく。葉は、小葉11~19枚からなる奇数羽状複葉で、互生する。小葉は先が細く尖った長卵形〜長楕円形で、全縁で、両面が有毛。葉が開ききらぬ5月頃、総状花序を下垂させて藤色の蝶形花を咲かせる。花序は長く伸び、元から順に咲く。花後、短毛が密生した豆果ができ、冬に裂開し、莢はよじれる。
類似
「フジ」は、蔓は上から見て時計回りに巻きつく。花序が細長く伸びる。
ヤマフジ」は、蔓は上から見て反時計回りに巻きつく。花序は長く伸びない。
「シナフジ」は、蔓は上から見て反時計回りに巻きつく。花序はやや細長く伸びる。
品種
花色が黒紫色、淡紫、淡桃色、白などのもの、花序が長いもの、八重咲などがある。
原産地
日本(本州~九州)
生育
日当りのよい山野の湿地で、周辺の樹木に巻きついて生育する。日当たりが悪いと花つきが悪くなる。繁殖は、接ぎ木、挿し木、実生。
利用
棚仕立ての庭木、公園樹、緑陰樹。鉢植え、盆栽。
フジ
千葉県佐倉市、DIC川村記念美術館
2015.4.29
フジ
東京都新宿区、公園
2008.4.22
フジ
千葉県習志野市、住宅
2007.4.21
フジ
東京都新宿区、公園
2005.5.7
フジ
東京都豊島区、公園
2005.5.1
フジ
神奈川県相模原市、相模原麻溝公園
2010.5.15
フジ
芽吹き。花芽から出る
東京都新宿区、集合住宅
2005.4.14
フジ
実だけが残った姿
千葉県千葉市、店舗
2006.12.24
フジ
千葉県習志野市、住宅
2007.4.21
フジ
果実(未熟)
東京都新宿区、公園
2005.6.17
フジ
千葉県千葉市、山地
2014.5.4
フジ
千葉県千葉市、山地
2014.5.4
フジ
千葉県千葉市、山地
2014.5.4
フジ
千葉県千葉市、高速道路脇
2014.4.27
フジ
千葉県千葉市、高速道路脇
2014.4.27
フジ
千葉県習志野市、公共広場
2016.4.22
フジ
千葉県習志野市、公共広場
2016.4.22
フジ
千葉県習志野市、公共広場
2016.4.22
フジ
千葉県習志野市、公共広場
2016.4.22
NOTE
TOPへ戻る