TOPへ戻る
最終更新日:2010.5.10
名称

ボロニア・ピンナータ

英名
Pinnate boronia
学名
Boronia pinnata
性状
低木/常緑
大きさ
高さ:1~2m/花径:15mm
形態
線形の小葉が羽状複葉になり、対生する。葉には柑橘系の香りがある。4~6月に、枝の上部の葉腋に桃~紅紫色の4弁の星型の花を咲かせる。
品種
花色は、白、薄桃、濃桃など。斑入り葉の品種もある。
原産地
オーストラリア東部
生育
乾燥した樹林内に自生する。暑さ寒さに弱く、庭植えには適さない。
利用
鉢植え。
ボロニア・ピンナータ
東京都江東区、夢の島熱帯植物館、鉢植え
2010.4.18
ボロニア・ピンナータ
東京都江東区、夢の島熱帯植物館、鉢植え
2010.4.18
ボロニア・ピンナータ
東京都江東区、夢の島熱帯植物館、鉢植え
2010.4.18
TOPへ戻る