TOPへ戻る
最終更新日:2013.3.17
名称

ゲッキツ(月橘)

シルクジャスミン
英名
Orange jasmine, Chinese box
学名
Murraya paniculata
名の由来
「ゲッキツ」は、月夜に柑橘の香りを強く発することから。
性状
小高木/常緑
大きさ
高さ:3~8m/小葉長:2~7cm/花径:20mm/果長:10~12mm
形態
樹皮は灰白色で、縦に薄くはげる。葉は、奇数羽状複葉で互生する。小葉は光沢のある深緑色の卵形で、全縁。7~8月に、葉腋や枝の先端に集散花序をつけ、芳香がある白花を咲かせる。暖地では、周年開花が見られる。果実は液果で、赤く熟する。
品種
矮性の「姫月橘(ひめげっきつ)」がある。
原産地
日本(奄美大島以南)、東南アジア
生育
強健で栽培容易。日当たりを好む。乾燥させると落葉する。繁殖は、挿し木、実生。
利用
鉢植え。暖地では庭木、生け垣。果実は、生食用やジャムに利用。材は、彫刻、細工物に利用される。
ゲッキツ
東京都新宿区、店舗、鉢植え
2005.6.25
ゲッキツ
東京都新宿区、店舗、鉢植え
2005.10.25
ゲッキツ
東京都新宿区、店舗、鉢植え
2005.6.25
ゲッキツ
千葉県習志野市、自宅、鉢植え
2013.6.29
ゲッキツ
千葉県習志野市、自宅、鉢植え
2013.6.29
ゲッキツ
千葉県習志野市、自宅、鉢植え
2013.6.29
NOTE
TOPへ戻る