TOPへ戻る
最終更新日:2016.7.19
名称

サンシュユ(山茱萸)

ハルコガネバナ(春小金花)
アキサンゴ(秋珊瑚)
英名
Japanese cornel dogwood, Shan zhu yu
学名
Cornus officinalis
Macrocarpium officinalie
性状
小高木/冬季落葉
大きさ
高さ:4~5m/葉長:4~12cm/花序径:2~3cm/花径:5~6mm/果長:1.2~2cm
形態
幹の基部から大きく枝分かれする。主枝は立ち、横枝は放射状に出て短い。樹皮は薄くめくれた状態になる。葉は前縁で対生する。並行方向の葉脈が目立ち、裏面の葉脈間に褐色の毛がある。秋には紅葉して、落葉する。2~3月に、葉に先駆けて短枝の先端に散形花序をつける。花序の下には褐色の総苞片が4個ある。果実は楕円形の液果。秋に赤く熟す。
原産地
中国、朝鮮
生育
日当たり、水はけの良い場所で。繁殖は接ぎ木。実生での増殖は変異が出やすい。
利用
庭木、庭園樹、公園樹、盆栽、花材。果肉は薬用。
サンシュユ
東京都新宿区、新宿御苑
2006.3.15
サンシュユ
千葉県習志野市、香澄公園
2016.7.7
サンシュユ
東京都新宿区、戸山公園
20063.3.11
サンシュユ
東京都新宿区、新宿御苑
2007.6.28
サンシュユ
千葉県習志野市、香澄公園
2016.7.7
サンシュユ
千葉県習志野市、香澄公園
2016.7.7
サンシュユ
千葉県習志野市、香澄公園
2016.7.7
サンシュユ
東京都新宿区、戸山公園
2006.3.3.11
サンシュユ
千葉県習志野市、香澄公園
2016.7.7
サンシュユ
東京都新宿区、新宿御苑
2006.3.15
サンシュユ
花後
千葉県習志野市、香澄公園
2016.4.12
サンシュユ
果実(未熟)
千葉県習志野市、香澄公園
2016.5.1
サンシュユ
果実(未熟)
千葉県習志野市、香澄公園
2016.5.26
サンシュユ
果実
東京都新宿区、住宅
2007.10.29
NOTE
TOPへ戻る