TOPへ戻る
最終更新日:2016.7.19
名称

ザクロ(石榴、柘榴)

英名
Pomegranate
学名
Punica granatum
名の由来
Punica granatum」は、“たくさん種が入ったリンゴ”という意味。
性状
小高木/冬季落葉
大きさ
高さ:5~10m/葉長:4~6cm/花径:50~70mm/果径:70~80mm
形態
不整形の樹幹で幹にはコブが出来やすく、曲がったり傾いたりする。枝は細く次第に垂れ下がり、樹高はあまり高くならない。日本では落葉性だが、亜熱帯地方では常緑となる。表面に光沢のある葉は対生または輪生し、全縁。花は6月頃、新梢の先端につく。光沢のある大きな朱色の萼に同色のシワのある6枚の花弁の花を咲かせる。秋には橙紅色で球形の液果が成熟し、外果皮が不整に裂開する。
品種
八重の花は結実しないため、一重の花を「実ザクロ」、八重を「花ザクロ」と区別し、日本では主に「花ザクロ」が楽しまれてきた。花色も絞り、桃色、白花と多様。
原産地
地中海沿岸~インド、南西アジア
生育
日当たり良く、加湿にしない。
利用
庭木、庭園樹。実付きの枝は花材になる。果実は生食や果実酒・清涼飲料水の原料とされる。カクテルに使うグレナデンシロップも、「ザクロ」の果汁から作られる。樹皮、根皮、果皮を、条虫駆除薬とする。
ザクロ
東京都江東区、夢の島熱帯植物館
2016.2.17
ザクロ
東京都江東区、夢の島熱帯植物館
2005.8.20
ザクロ
東京都練馬区、公園
2005.5.28
ザクロ
東京都練馬区、公園
2005.5.28
ザクロ
東京都練馬区、公園
2005.5.28
ザクロ
果実(未熟)
東京都江東区、夢の島熱帯植物館
2005.8.20
ザクロ
果実
東京都新宿区、住宅
2005.11.17

品種

名称

花石榴、花柘榴(はなざくろ)

特徴
八重咲き
ザクロ
東京都中野区、住宅
2006.6.20
名称

姫石榴(ひめざくろ)‘Nana’

特徴
樹高が1m程の矮性で、果径は40~50mmほど。四季咲きの性質がある。鉢植えや盆栽に利用される。
ヒメザクロ
八重咲き
千葉県千葉市、集合住宅
2007.6.24
NOTE
TOPへ戻る