TOPへ戻る
最終更新日:2012.5.14
名称

ミヤマホタルカズラ(深山蛍葛)

リソドラ
英名
Scrambling gromwell
学名
Lithodora diffusa
Lithospermum diffusum
性状
低木/常緑/匍匐性
大きさ
高さ:10~30cm/葉長:1.5~2cm/花径:10~15mm
形態
茎は枝分かれしながら匍匐し、マット状に広がる。葉は肉厚でやや幅広の線形で、全体が毛で覆われる。4~5月頃、冴えた青色で星形の花を茎頂につける。花は、花冠の先が5裂した漏斗型。
原産地
ヨーロッパ西南部
品種
花色が、青、紫、白、白と青の複色などの品種がある。
生育
海岸の砂地や松林などに自生する。日当たりを好む。高温多湿に弱い。
利用
花壇植え、鉢植え、ロックガーデン。
ミヤマホタルカズラ
千葉県習志野市、住宅
2012.5.7
ミヤマホタルカズラ
東京都江東区、夢の島公園
2010.4.18
ミヤマホタルカズラ
葉と花
千葉県千葉市、花の美術館、屋内
2012.3.20
TOPへ戻る