TOPへ戻る
最終更新日:2012.5.7
名称

ヒマラヤユキノシタ(ヒマラヤ雪の下)

ベルゲニア・ストラチェイ
オオイワウチワ(大岩団扇)
英名
Himalayan creeping saxifrage
学名
Bergenia stracheyi
性状
多年草/常緑
大きさ
高さ:40~50cm/葉長:30~40cm/花径:15~30mm
形態
光沢のある厚手で大型の緑葉が、ロゼット状に叢生する。3~4月に花茎を伸ばして、桃色の花を咲かせる。葉は冬に紅葉する。
品種
園芸雑種が多数ある。
原産地
中央アジア、東アジア
生育
強健で栽培容易。明るい日影を好む。耐暑性も比較的強い。過湿にやや弱い。
利用
庭植え、鉢植え。
ベルゲニア・園芸品種
東京都新宿区、住宅
2007.3.30
ヒマラヤユキノシタ
東京都新宿区、住宅
2005.4.13
ヒマラヤユキノシタ
東京都文京区、小石川植物園
2006.3.18
TOPへ戻る