TOPへ戻る
最終更新日:2009.6.18
名称

ユキノシタ(雪の下)

イワブキ(岩蕗)
キジンソウ(貴人草)
英名
Strawberry saxifrage
学名
Saxifraga stolonifera
Saxifraga sarmentosa
性状
多年草/常緑
大きさ
高さ:20~50cm/葉長:3~9cm/花長:10~20mm
形態
紅色の糸状の長い匍匐枝を四方に出し、その先に新しい株を作る。葉は根生で叢生する。葉の縁は浅く裂け小さい鋸歯があり、上面は暗褐色または暗緑紫色を帯び、葉脈に沿って淡緑色または白くなる。葉質は厚くて柔らか、表面には長毛に覆われている。5~6月頃、花茎が直立し、多数の特徴ある白い小花を円錐花序につける。花弁は5枚で上方の3枚は小さく濃紅色の斑点があり、下方の2枚は大きく垂れ下がり、花全体が「大」の字に見える。果実は蒴果で広卵形、種子は楕円形。
品種
品種が多数ある。
原産地
日本(本州~九州)、中国
生育
山地の湿った岩上や日陰の沼などのほとりに自生する。
利用
庭植え、グラウンドカバー、鉢植え、吊り鉢。葉は薬用、食用になる。
ユキノシタ
東京都調布市、神代植物公園
2009.5.26
ユキノシタ
東京都新宿区、住宅
2005.5.29
ユキノシタ
東京都新宿区、集合住宅
2007.4.4
ユキノシタ
東京都新宿区、戸山公園
2005.5.29
NOTE
TOPへ戻る