TOPへ戻る
最終更新日:2014.6.30
名称

エキザカム・アフィネ

ベニヒメリンドウ(紅姫竜胆)
英名
Persian violet, German violet
学名
Exacum affine
性状
多年草/常緑
大きさ
高さ:15~20cm/葉長:15~20cm/花径:10~12mm
形態
よく分枝してこんもりとコンパクトな球状にまとまる。葉は先が尖った卵形で、表面に光沢があり、対生する。6~9月頃、葉腋に芳香がある薄紅紫色の花をたくさんつける。花冠の先は5つに裂けて平開し、 雄しべは5本で、葯は黄色、雌しべは1本で長く飛び出し、先端が鉤状に曲がる。
品種
花色は、白やくすんだピンクもある。半八重咲き、八重咲きや、葉に斑の入るものもある。
原産地
インド洋のソコトラ島
生育
日当りを好むが、乾燥と強光線に弱い。耐寒温度は10℃程度。
利用
花壇植え、鉢植え。
エキザカム・アフィネ
千葉県習志野市、住宅、鉢植え
2005.9.18

品種

特徴
半八重咲き。
エキザカム・アフィネ
東京都新宿区、自宅、鉢植え
2009.7.9
TOPへ戻る