TOPへ戻る
最終更新日:2014.7.7
名称

アニソドンテア・カペンシス

サクラアオイ(桜葵)
英名
Cape mallow
学名
Anisodontea capensis
性状
低木、または多年草/常緑
大きさ
高さ:0.9~1.2m/葉長:4~7cm/花径:20~30mm
形態
茎は直立し、基部の方からよく分枝する。葉は矛形で、毛が生えてざらつき、荒い鋸歯があり、互生する。5~11月頃、枝上部の葉腋に、1~3個の5弁花を咲かせる。花はくすんだピンク色で、中心に濃ピンク色の筋が入り、葯は薄紫色。一日花で、暖地では周年開花する。果実は蒴果。
原産地
南アフリカ
生育
高温多湿に弱い。
利用
庭植え、鉢植え。
アニソドンテア・カペンシス
東京都江東区、木場公園、鉢植え
2012.7.22
アニソドンテア・カペンシス
東京都江東区、木場公園、鉢植え
2012.7.22
アニソドンテア・カペンシス
東京都江東区、木場公園、鉢植え
2012.7.22
アニソドンテア・カペンシス
花と蕾
東京都江東区、木場公園、鉢植え
2012.7.22
アニソドンテア・カペンシス
東京都江東区、木場公園、鉢植え
2012.7.22
TOPへ戻る