TOPへ戻る
最終更新日:2012.7.30
名称

ハコネシダ(箱根羊歯)

学名
Adiantum monochlamys
性状
多年草/常緑(寒冷地では冬季休眠)
大きさ
高さ:10~20cm
形態
地中では根茎が横に這い、地際から3回羽状複葉の葉が叢生する。葉柄は紫褐色~赤褐色で、硬く光沢がある。羽片は淡緑色の三角状倒卵形で、上縁に鋸歯がある。裏側に胞子嚢がつく。
原産地
日本(本州~九州)、中国、朝鮮
ハコネシダ
東京都文京区、小石川植物園
2012.6.30
ハコネシダ
東京都文京区、小石川植物園
2005.5.6
ハコネシダ
東京都文京区、小石川植物園
2012.6.30
TOPへ戻る