TOPへ戻る
最終更新日:2016.2.1
名称

クリスタルグラス

フィシニア・トルンカータ
学名
Ficinia truncata
性状
多年草/常緑
大きさ
高さ:10〜30cm
形態
線状の細い葉が地際から叢生する。葉は深緑色で、先端は丸または四角くなる。葉縁には、ざらざらした白い半透明の膜のようなものがひだ状につき、白い斑入り葉のように見える。3~5月頃と9~11月頃、花茎を伸ばし、目立たない花を咲かせる。
原産地
南アフリカ
成育
明るい光を好む。耐寒温度は−7℃程度。
利用
庭植え、鉢植え。
クリスタルグラス
千葉県習志野市、自宅
2013.4.23
クリスタルグラス
千葉県習志野市、自宅
2013.4.23
TOPへ戻る